FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

今年も雛人形を出す時期になりました。

夫が早く帰った日に2人でいそいそ出しました。

「良縁ありますように」「生活に困らん人見つけなぁ」
「真面目に働く人やないとあかんで」「やっぱ金やで」

今から娘に言う事なんて勝手なもんです^^;

去年までは届きにくい場所&訳わかんなくて触れなかった雛人形ですが、
今年は十分手が届く距離でもあるので
出してる最中からチョロチョロ小物を触る娘。

少し触ってしまうのはしょうがないけど、どうか壊しませんように。

セットに付いてたオルゴールに初節句の頃の娘の写真を入れてますが、
2年前の娘は当然ですが思いっきり赤子顔。
懐かしいなと思うし、ホントによく成長してくれたなと思う感謝と。

どうかひねくれず愛嬌ある娘に育ってくれますように。もててくれよ。。。
テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児
今日は節分!ということで、
我が家では恒例の太巻き作りしました。

hutomaki

大人用には恒例のサーモン巻き。

去年は確か娘にはニンジン1色の細巻きと
卵とツナの2種を作った記憶がありますが、
中身だけ指でポンと押し出し、具と米を別々に食べてました。
今年はニンジン・卵・キュウリの3色にしてみましたが、
さてガブッと食べてくれるかどうか。

さっき友人宅から帰ってきたんですが、
その車の中で寝てしまって。
着くまで話しかけて一緒に歌歌ってたのに
駐車場に入れるものの5秒で落ちてしまい、
到着して振り返るとまさにまぶたが落ちる瞬間で><
話しかけど揺らせど起きず、
わざとトンとソファーに降ろしてみても起きないので
まぁ・・・良いかと思い寝かせてますが、
ご飯食べないでそのまま朝まで寝ちゃいそうな勢いで^^;;

はぁ~どうしようかなぁ。
今日は夫が帰り遅いと言ってたので
娘と2人かぶりつく予定だったんだけど、
もう1人で食べちゃおうかな。
前回の日記で獅子舞に囓られたことを書きましたが、
あれから娘は度々去年のカレンダーの1月ページに書かれてる
獅子舞のイラストを指さしては「ガブー!ガブー!」と嬉しそうに言いまくる。
そんなイラストがあるなんて私はすっかり忘れてたのに
何かの拍子に見つけたんだろう。
思い出に残ったイベントで良かったけど
古いカレンダーを捨てるタイミングがなかなか分からなくなってます^^;

さて、毎年の大阪帰省で鍛えられる娘。
去年の帰省では大人しい性格を45度ほどギアチェンジされ
ジジババとも遊べるようになり、ズンズン歩ける娘に変身させてくれたんですが、
さて今回はどう変身するのか楽しみにしていると・・・

・言葉がずいぶん増えた。
・大人は自分の相手をしてくれる対象だと覚えた。

言葉が増えて言ってることが更に分かるようになってきたのは親としても嬉しいんです。
イヤだと言う数も増えてるけど、意思疎通できないイライラ愚図りがないのは
お互いストレス軽減ですし^^;

問題は2点目。
帰省中は行く先々でジジババ・オジオバ等にとっかえひっかえ遊んで貰い
まぁ娘も大変だろうけど案外頑張ってるじゃないかなんて思ってた位だったのですが、
川崎に戻り、私の友人が家に遊びに来てから勘違い判明。
私と友人が話しに夢中になってると拗ねるんです。

家に到着早々友人をアンパンマン遊びに誘い、
あら、人見知りがマシになったななんてのんきに思ってたんですが、
私も時々混じりながら会話を続けながら食事の支度をし、
「出来たよー」と2人を呼ぶと、一旦喜んで席に着くけれど
「は?遊ぶんじゃなくご飯?私もっと遊びたいんですけど」という顔をし、
おもちゃに戻って口を絵に描いたように尖らせて拗ねる。

しょうがないので放置して2人話に夢中になって食事してると
怒りながら泣き出して呼びに来る。
ご飯を食べたらまた遊ぶよと言い聞かせようとするけれど拗ね続け、
まぁ途中は諦めてちょっと食べてみたりするんですが
すぐにまた席を離れておもちゃに誘う。。。繰り返し。

この友人の時だけに限らず、最近やたら自分から大人を誘うなとは思ったんですが
もしかしたら自分中心の世界に慣れてしまってるのかと思われます。

確かに今は大阪に帰っても主役になれることが多いですが、
だからってずっと主役ではないし、食事しないとかそういう勘違いは困るわけです。

昔友人が言ってたんです。
娘さんが小学校高学年になろうかという頃に、
「自分が遊べるんじゃなく、やっとお母さんがお母さんの友達に会いたいから
出掛けてるんだってわかってきたみたい」って。
その言葉が今はジワジワと分かってきました。

きっとうちの娘もこれからしばらくはそうなってしまうのかもしれないけど、
今からでも徐々に言い聞かせていきたいと思います。私自身の為にも(笑)
テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児
今年もよろしくお願いいたします^^

帰省はあっという間でしたが、
隙を見つけてアンパンマングッズをまた増やしてきた娘です。
こんなにアンパンマングッズが増えちゃって、、、
ブームが下降気味なのはどうか気のせいだと思いたい。。。

先日、いつも通う支援センター横の保育園で獅子舞イベントがあり、
地域の人も自由に参加できたので見学してきました。
毎年恒例らしいです。

保育園の先生方が獅子舞やひょっとこ・おかめに扮してるので
踊りが上手ではないけれど
園児が大声で「頑張れーー!」などなど声援を飛ばし、
ほのぼのとした良い雰囲気のお披露目時間でした。

園児はもちろん、後半順番に私達地域の人間も獅子舞に頭を
噛んで貰える時間が設けられ、
それが一番の目的だったので友人達と一緒に一番から並び
子供達はガブッとやってもらいました。
娘はもちろんビビって泣き、他の男の子達も泣いてましたが
泣かせてなんぼだもんねぇ、縁起物だし今回限りは大泣き大歓迎です^^

私自身も獅子舞は初めてのイベントだったので写真を撮りたかったんですが、
なんせスゴイ人数だったので流れ作業的に次々噛まれ、
撮る余裕はありませんでした><
ずいぶん前に親戚のおじさんから
スタジオマリオの割引券を頂いてたんですが、
とくに写真を撮りたいと思うイベントもなかったので
数え3才の七五三の写真だけでもこの機会に撮るか
誕生日記念の撮影にするかどっちかやね♪なんて
夫とのんびり話してたんですが、
いざ9月頃割引券を見るとまさに2つの計画時期の
七五三時期は使えないとの表記に気付き、
ナンダカンダで12月の半ば撮影に行ってきました。

気の小さい超人見知りの娘だから
笑顔なんてとても出ないだろうと思ってたので、
まぁ1つの経験としてという意味も込めて。

豊洲店に行きましたが、
店は思ってる以上にちいさかったんですが、
他のスタジオを知らないのでこんなものなのかなという印象。
90センチのドレスが20着ぐらいあったかな。

着物も候補があるか聞いてみたけど、
今の身長では着れるサイズの着物が2着しかなく、
その2着ともがなんともちゃちい柄だったので、
着物姿の撮影はやはり来年の七五三本番までお預けにしました。

カラフルなドレスの中から私が2着ピックアップし、
娘にどっちが良いか選んでもらおうと差し出したんですが、
どうやら娘は私が選んでないドレスのイチゴの装飾が目に付いたようで、
「イチゴ。イチゴ」とやたらに触って離さない勢い。
そんなにイチゴがいいならこれを着せてしまおうと思い
全く趣味ではないけど渋々私が諦めることに(笑)

白ベースのドレスに赤いイチゴとサクランボの装飾が沢山付き、
同様の帽子とポシェットと靴までついた
全身イチゴのケーキちゃんになるドレス。
偶然にもクリスマスが近いので時期もピッタリになった。

カメラマンさんは慣れた様子であやしながら撮影してくれたけど
特別上手という印象ではなかった^^;
娘の名前を略して「○○ちゃん」と呼んで頑張っては下さった様だけど
そういう呼び方を娘は1度もされたことがないのですべてに反応なし。
なぜ急に略したのか今でも疑問。。。

たくさんあったあやし用のアンパンマンの人形と
ドレスのイチゴにごまかされ奇跡的に泣くことはなく、
視線もカメラに向けることも出来たので
やれば出来るじゃないと私達は思ったし、
幼いドレスが意外に似合った我が子は
なかなか可愛いんじゃないかなんて親バカにもなったけど、
ピクリとも笑わなかったので撮影し甲斐のない子だっただろうとは思う。

で、その写真が出来たので今日取りに行ってきたんですが、
現像が出来るまでの2週間、可愛い我が子のプロの手による写真に
期待しすぎたのか想像で美化されてたのか、
ワクワクで見ましたが思ってたよりブスッとした表情でした。

何にせよ記念の写真撮影。
大きく作っていただいたので大事にしたいと思います。


さて、もうすぐ大阪に帰省します。
2009年も細々とブログを続けれて良い息抜きになり
大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いいたします☆
テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児