FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

最近の娘の食事は大人のおかずの取り分けメインの食事になってるので、
味付けも濃くなってきて気にはなってますが、
皆さんとこも同じなのかな?

先日ハヤシライスを大量に作ったので、
3食連続くらいで母子で食べ続けました(笑)

最近ちょこちょことスプーンを使う努力が見られ、
うどんなど麺類はフォークに引っかけて口に運ぶし、
チャーハン系ではスプーンもたまに成功して
口に運べるようになってきたので、
散らかしても良いからハヤシライスを1人で完食させてみようとしました。

全部グチャ混ぜにしちゃえばスプーンにくっついて
すくいやすそうなのである意味大量ハヤシライスは
練習のチャンスかと。

私は「いいとも」見ながら自分の分だけをもくもくと食べ、
しばし娘の食事を忘れてTVに集中してしまってて、
娘の「ハイ」という声でハッと気付いて娘を見ると、
笑顔で空になった器を差し出してるじゃないの。

中を見ると少し残ってるけど、下も散らかってるけど、ほぼ完食。

ぉぉおおおーーーーーー??やったーー!!
やったよ娘!
もう母ちゃん感激!!

ゲハゲハ~~グヘヘ~~チューー!
化け物のようにラブ光線しました。

もう既に上手に使えるお子さんからしたら
大したこと無いかもしれないけど、
かなーり私は喜びました(笑)

2回目のハヤシライスでも挑戦。
時々様子を見ながら手を出さないでいると
何度も失敗してるし、2粒程度しかすくえない事も多いけど、
チマチマと自力で食べきりました。

ウヒョヒョ~~チューーー!

あんまりやると別の意味で食べるの嫌になりそう。

それから何度かグチャグチャに混ぜたご飯を出してみてます。
猫まんまみたいで下品かもしれないけど、
汁気があるおかずだとご飯がすくいやすくて良いです^^;
あ、わざと水多めに炊いた白ご飯でも大丈夫でした。

これも私に似てチマチマ好きの娘だからの方法かもしれないですね。
チマチマ嫌いの子だと「2粒なんてすくってられっかぃ!」って
ひっくり返してキィーってなりそう。

けど、半年ほど前に保育園の食事風景を見学したことあるんですが、
同年齢の子供達が上手にコップで飲み、スプーンで食べてたので、
保育園に通う子に比べるともう全然だろうなぁ。

今日はごはんと手づかみ用のおかずを並べましたが、
この方法で平行してフォーク刺し用のおかずも並べて
道具を使い分けてくれると嬉しいなぁ。
スポンサーサイト



テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
新川崎にある夢見ケ崎動物公園行ってきました。

無料の動物公園だから
ぶっちゃけしょぼいちゃちいの想像してましたが、
意外にもしっかり整備され、動物も豊富で楽しめました^^

シカやロバとか無難なのばかりかと思えば
レッサーパンダやペンギンなどの人気動物もいてビックリ。
青空の下、ペンギンも元気に泳いでました。

pen

水槽がキラキラ光るのがどうやら気に入った娘。
行ったり来たりして、ペンギンゾーンからしばらく離れませんでした。

動物エリアの横にはお花見シーズンは
桜が満開だろうなと思う大きな広場があり、
芝の上にレジャーシートを広げて
お弁当を食べる家族連れがたくさん。
私達家族も遅めの1時半頃にお弁当食べました。

少し大きめのおにぎりを娘用に渡したら
1人でパクパク完食してました。
少し残るくらいかと思ってた大きさなのに、嬉しいビックリ。
外で食べるご飯は美味しいねぇ~^^
そうにこやかな時間を過ごした直後。

ここでまた出たイヤイヤ娘。
そろそろ帰るよと歩き出そうとしたけど動かず。

こけて立たせてくれなかったのが嫌だったのか、
帰りたくないから嫌なのか、
構ってくれないから嫌なのか、
なんだか分からんが青空の下延々泣いてました。

ちらほら聞こえる知らない親子の会話。
「泣いてるねぇ」「かわいそうだねぇ」「嫌なことあったんだねぇ」

こういう時ってなんて肩身が狭いんでしょ。
外では泣きやんで立ち直るの待つのも親は勇気がいるのは
どうにかならんのでしょうかね。しょうがないか。

娘と同じくらいか少し大きい男の子が
娘の泣き声に誘われて背後から近づき、
ソーッと後頭部をナデナデしてくれました。
泣いてるから慰めてくれたんだねぇ。。。
どこの子か知らないけどよい子だ。
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
房総半島を暴走してきました。

いきなりオヤジギャグですんまへん。

半月ほど前に私の両親から連絡があり、
房総半島グルリ旅行する予定だから、
前日にうちに1泊させて~と。

始めは「ハイハイ~」って返事して、
久しぶりに娘と遊んで貰えて良いなと思ってたんですが、
ママ友と話してる時に「一緒に行けば?」と
友人がふと言ったのがきっかけで、
あぁ、確かに今なら一緒に行けるなぁと思って、
急遽4人旅をすることにしました(夫は残って仕事)。

鴨川に宿を取って、車で出掛けました。

平日だったからか道も凄く空いてたし、
最近の急な暖かさで気候もバッチリ!
菜の花やポピーなどもたくさん満開でした^^
運転しててもすごい気持ち良かったです。

花畑の間を踊りながら歩く娘。
潮風が強風で、口を開けて風を受けてにやける娘。

不思議なほどハイテンションな場面があり、
親の私も首をかしげました。
けど旅なんだから楽しんでくれるなら良いと思いました。。。ここまでは。

お宿はじゃらんで口コミチェックして料理自慢の小さなお宿へ。
地元料理が想像以上にたくさん並び、
大きなリゾートホテルでは味わえない豪華な料理で大満足でした☆

口コミの中でもたくさん子連れで訪れた方のコメントがあったので、
娘が一緒だけど楽しめるかな~と期待してたんですが、
場所見知り&人見知りの激しい娘に旅はマダ早かったのかもしれない。

確かに子供用に椅子や食器など用意して貰い、
宿の女将さんもすごく気さくな良い人で、
娘が愚図ってご迷惑おかけしても笑顔で対応していただき
心配するほど大失敗ではなかったかもしれませんが、
思ってるほど子供向けグッズは無いから困る時もあったし、
まだ自分で全部食べれない娘に付きっきりの私は
料理をゆっくり食べれないし、
家より少し熱い温泉には虐待かと思うほどのギャン泣きするし。

両親は娘をあやしてくれるし、色々手伝ってはくれるんですが、
娘はそれで笑顔になるほど容易くはなく、
料理には大満足でしたが、リフレッシュどころか私はほとほと疲れました^^;;

夜、何度も泣いて起きるのは、まぁ、想定内として。。。

2日目も何が嫌なのかわからない愚図りが続いてました。
訪れた資料館でも静かな中響く娘の声。
途中のレストランでもグズグズジタバタ。

イヤイヤ期に少し入ってきたのかなと思います。
意味不明な愚図りが急に増えてきた感じ。

元々愚図り屋なんだから、
わかりにくいイヤイヤ期突入な気もしますが、
元々手がかかるんだから、
こんな早めに突入しなくてもゆっくりで良かったのになぁ~~~アーア。

・・・・・・・けどまぁ!
知らない土地で珍しいたくさんを見て、
元気に歩く時もあり、ずっと一緒だった両親に娘も少しなつき、
ゆっくり車に乗って過ごして貰ったことで、
両親に少しは親孝行できたかなと思います!

って思わなきゃせっかく行った意味がない!

両親も逆に疲れたかもしれませんが。

マザー牧場へ近いうちに行きたいねという話は
旅行に行く前から夫とも話はしてたので、
またタイミングみてあちらへ出掛けたいと思います^^
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
今年は夫からお返しがありました。
結婚してからおそらく初。

いやぁ。
先月私がチラッと一言言ったからだと思います^^;
「そういえばずっとお返しってないよねぇ~」と。

そうだっけ?と返事が来たので、
結婚してからはないと思うよと言うと、
あぁ・・・そうかも。と。

結婚するまで数年遠恋してたし、
そう思えば10年くらいお返しナシだったわけで、
寛大な私に感謝して欲しいくらいだと、
忘れてたくせに思い出してそう年数を数えてしまうと調子に乗る。

今年のお返しは直径15センチくらいの、
レンジでチンすると中からチョコがとろりと溶けて出る
ショコラなんちゃらってケーキ。名前忘れた^^;
おやつに2人で美味しくいただきました。
お酒がたくさん入ってるケーキだったので娘はおあずけ。

来年もまだ娘と一緒にお父さんに渡すというのは難しいだろうなぁ。
楽しみは2年後かな^^
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
娘が私の携帯いじってて、
偶然119番してしまいました(´;ェ;`)ウゥ・・・

もう何と言って良いやらわからない申し訳なさと
なんでよりによって119番なんだという脱力と。。。

いやもう、何を言ってもそりゃ言い訳なんですが・・・
あえて言い訳をするとですね・・・えっと・・・

前から私の携帯をいじるので、
キーロックはもちろんかけてたんですが、
偶然解除しちゃったことがあったので、
さらに押しにくいだろう番号に変更はしてたんです。

で・す・が!

今回それを解除して、
どの登録番号でもなく、119番。

何か通話状態なってるから、
シマッタ、誰かに電話しちゃったなと思って
パッと切って、謝りメール送ろうかと発信履歴見ると
「119」・・・・・へ?
発信履歴画面を見てる最中に携帯に着信があって、
番号見ると市内からの見覚えのない番号。
これはもしや消防署からの折り返し電話ではΣ( ̄□ ̄;)

昔聞いたことがあったんです。
子供が間違えて119番してしまった人の話。
すぐに折り返し電話があって、
こっぴどく叱られたと。

それを思い出してしまい、
怖くて出るのを躊躇ってると簡易ボイスメモに切り替わって、
後でメッセージを聞くと、

「あなたの番号から119番通報がありました。
しばらくして切れましたが、もし救急か消防の要請であれば
かけ直してください。」

との、事務的な普通の男性の声でした。
当然っちゃぁ当然の内容だろうけど。
もしこちらがしゃべれない状態だったらってことで
念のため折り返してくれた、なんなら親切の電話だったんですが、
もう申し訳なくて1人凹んでました。

折り返すにもその電話すら業務の支障でしょう。
娘を叱るにも私の責任なのでもうただ心でお詫びするばかり。
こういう場合、何か方法はあるのでしょうか。。。

ロックナンバーも改めて変更したけど、
キーロックしてるからって安心して携帯触らせるのをもうやめます。。。
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
今月末に”大師ジャンクション”が開通するので、
それの一般公開イベントに行ってきました。

daisi-jc

高速道路を歩くってこういうイベントがないと出来ないので
ちょっとウキウキで行ってきました^^

ちょっと寒いし途中小雨も降ってしまったけど、
管理棟(?)や高速のループ坂を上って
滅多に見れない角度から景色を見下ろしたりするのも
結構楽しめました^^

記念品もタオルやボールペンなどの小物を色々貰って、
たくさん歩くからか、ペットボトルの水まで配られてました。
サービス良いな~
今日は必要なかったけど
暑い日なら全部飲みきるくらい活躍するかも☆

写真はトンネルの中を歩いてる時の。
娘も機嫌良く、時々小走りに歩いてました。
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
先週行ったアレルギー検査結果が出ました。

基本的なアレルゲンを13種調べましたが、
結果は全部が陰性でした。
きれーいに並ぶ同じ数値。
多少の数字の波はあるのかと思ってたけど
ぜーんぶがシローーーって物語ってます。

・・・ってか、擬陽性(1)の最低値の0.35って数値が全部書いてるけど
その前に(0)って書いてるから多分全部陰性なんだろうなと
家に帰ってからじっくり報告書を見て思いました。

病院では先生は検査報告書の見方についての説明はなく、
「全然出てないですよ」と言ってすぐにその後の対策についての話になったので、
その場で報告書を見せてくれたわけではなく、
最後の看護師さんとの診察終了の話で紙を受け取りました。
病院で疑問点に気付かなかったのが残念。
やっぱ木曜日の先生はイマイチか(笑)

なんにせよ数値高く出なくて良かったのですが。
じゃ、あの明らかな発疹は何だったのか。

卵黄はたまに食べさせても全くブツブツでないのは
何度も確認済みですが問題は卵白。

で、ひな祭りの日に試しに卵白入り卵を少しだけ食べさせてみたら
前回の日記の通り、ちょっとだけブツブツ出たんですよね。

なんなの~?
卵白食べるタイミングで実は体調イマイチでしたとか?
同じタイミングで乾燥してました?
この雨続きの日にぃ?
あーあ。ハッキリしないなぁ。

理系の夫は数値で見ると途端に安心したのか、
「じゃ蕎麦も大丈夫なら早速週末一緒に食べたいな~」なんて
のんきなことを言う。
自分が大好物だから娘も一緒に食べれるのが多分楽しみなんだろうけど、
数値で出なかったからといっても
特に気にしてた蕎麦を「じゃ食べよう」と私は言えないわけで、
とりあえず夏頃には試してみても良いかもねぇ・・・なんて流しはした。

数値に出なくてもアレルギー反応ある人が
いるらしいよ。って話は何度もするんですが、
夫は「そんなのクレーム対策なだけやって」と。

数値でそんなに一気に安心する気持ちがわからんよ。

とにかく。
安心材料にはなったけど、
様子見ながら卵白もまた再開していこうと思います。
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
hina-2

娘の2回目のひな祭りがやってきました。

朝から出掛けてたので、端っから手抜き前提のひな祭りです^^;
買った唐揚げとちらし寿司と~・・・なんて
去年とほぼ同じじゃね?ってメニューになりましたが、
張り切って夫も早く帰ってきてくれたので、娘も妙に上機嫌。
食べ終わってからも夫と遊んでてキャーキャー叫んでました。
楽しいのが一番だねぇ^^

ご飯もそこそこ食べてはくれましたが、
試しに少し娘に卵焼きあげてみましたが・・・
・・・(´ヘ`;) う~ん・・・やっぱダメかもなと思いました。
お風呂でお腹など見ると汗疹?と思うブツブツがチラッと。

前の採血の検査結果はまだ出てませんが、
もうドキドキです。やだなぁ~恐ろしい~><

前まであれだけ好きだった卵焼きを娘もあまり進んで食べないから
もしかしたらイマイチ良くないのは本人も分かってるのかしら・・・;;
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児