FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

GW入り口に私自身がレーシック手術を受けました。

夫も3月に受けたので夫婦揃って視力回復し、

┏◎-◎┓   ヘ(+_+ヘ)・・・ メガネメガネ…

状態から卒業はしました^^;

今回の手術をGWと重ねたのは娘の世話があるから。
手術の前日、当日、翌日、1週間後の検査はもちろん、
術後1週間は目をこすらないようにしなきゃいけないし
目に水が入らないようにするなど気を遣うので
夫と相談しGWと重ねて夫が担当することに。

1週間のお風呂、寝かしつけ、朝起きたらリビングへ連れて行くなどなど、
夫は大いに活躍し、大変頑張ってくれました。
家事は何も出来ない夫だけど、子供の面倒を一手に引き受けてくれるのは
もう~そりゃ比べものにならないくらい私は楽でした。
お金の問題もそうだし、
手術を受けれたのは夫のおかげです。様様です。

視力が回復して毎日の生活がずいぶん楽になったんですが、
今一番便利だと感じてるのは夜中娘の様子を見るのに
遠くからチラッと見えるようになったこと。

今までは足音忍ばせて30cmまで顔を近づけて
布団がかかってるかなど確認してたのが、
今はベッドから上体を起こして3m先の娘の様子を見るだけ。
あぁ~楽だ。

それ以外はとにかく離れててもよく見えるから
隣の部屋で積木転がしててもキッチンからTV見ながら
娘の様子が確認できる。

今までは明るい昼間でも裸眼だと1m離れたらぼやけてたもの。
眼鏡もずれたり暑い日は蒸れたり、フレームも邪魔で、、、
コンタクトも、、、、そんな色々な煩わしさから解放!

話はそれて。
冗談半分ですが、夫に聞いてみました。
「今まで”もんの苦労がわかったよ”的な発言って1回もしたことないけど
今回でちょっとはわかったよなんて気持ちにはならんかったの?」と。
私から見ても今までにないくらい娘の世話をして大変だろうなと思ったので
感謝の気持ちも伝えつつの質問でした。
が!
夫は笑って流してました。
言わないんだ。チェー。

さてさて、これでいつでも問題なく温泉に行けるし、
娘が大きくなれば海やプールも☆
ドンドン楽しめると良いな~^^
スポンサーサイト



テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児