FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

いつも通う子育て支援センターに隣接する保育園で
先週新型インフルエンザ感染者が数人出たので
なるべく利用は控えてくださいとの案内があった。

ジワジワとずっと広まって来てたんだろうけど
ついにすぐ側に来てしまったんだなと実感し少なからずの不安感アリです。

支援センターの室内利用は禁止ではないけど、
入室したら必ず手洗いうがいをすることと、
保育園の園庭で遊ぶことや、園児と一緒に遊ぶイベントなど、
園児が行き来するスペースへの立ち入りが禁止になったので
実質的には利用禁止に近い。

感染児童が退院してもそこから1週間はそのルールは続け、
また感染者が出たら再び制限期間延長らしい。
これから冬に向かうってのにどうなるんだろう。

2歳前後の子供が広くない室内でじっとしてるのも限度があり、
結局支援センターには行かず、数日近くの公園遊びをして様子を見てますが、
この状態はいったいいつまで続くんだろうか・・・。

ぶっちゃけ移るかどうかは運だと思うんです^^;
全く外に出ないのは無理だし、
夫が貰ってくる可能性も大いにあるんだし、
とりあえず子供の様子には少しいつもより注意しつつ
普通に過ごすしかないとは思う。

親子2人で遊んでてもつまらないから友達にも会いたいし、
台風が過ぎて天気が回復したらまたきっと支援センターにも
忘れたように行くんだろうなぁ~。
どうかハズレくじ引きませんように。
スポンサーサイト



テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
先日25日は私の誕生日でした。

その日はいつもの楽しい雑談会=ママ友宅にてお喋りの日 で、
同じ8月生まれの友人と2歳児と3人まとめて祝って貰えて、
ケーキまで出して貰っちゃって、
子供達も臨時収入の様な突然のケーキ登場にテンション上がりつつ、
ワイワイと喋って楽しい時間をゆっくり過ごしてました。

ゆったりした良い誕生日を過ごさせて貰えたと幸せいっぱいで
ゆっくり友人宅に居座っちゃってたんです。

夫は帰りが遅くなると言ってたので夕食は適当に食べようと思い
何にも用意してなかったんです。
娘にもあり合わせで済ませようと思ってたので^^;;

それが急遽早く帰れるとのメール。
夫の早めに帰れるメールに気付いたのはお宅を失礼する17時半頃。
おいおいおいおい。ホントに何も食材がない。米も浸けてない。
ダッシュで、焼くだけの下味付き肉買いに走りました。。。
早く帰れると知ってたらせっかくだからきちんと作ったのに~と内心文句も言いつつ。

娘もいつもと違う母ちゃんの急ぎっぷりにビビッたのか
泣きながら戸惑いながら、ただただ自転車&カートに運ばれてました。

料理は何とか間に合い、夫はロールケーキとシャンパン手土産に帰宅。
父ちゃん大好き娘はテンションMAX。
意味わかんない言葉をうるさいほど喋りつつ、ソワソワしつつ、
食後のロールケーキはしっかり完食してました。
今年も家族で過ごせたことに感謝。

32才の誕生日、個人的にちょっと楽しみにしてました。
夫と知り合ったのが16才だったのでちょうど知り合って人生半分。
色々あったけど腐れ縁これからもヨロシクという気分です。
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
tomato

日当たりは良くない北側ですが、1ヶ月ほど前からベランダでトマトを育て始めました。

1ヶ月前って時期的にはきっと遅いんですが・・・急にその気になって^^;

ママ友が、トマトを育てようと思うけど近くのスーパーの苗は高かったので
ホームセンターの苗の値段を週末にでも見てみようと思うというので、
そのホームセンターは我が家の近くなので、
買い物のついでに見て連絡するよ~って言ったのが始まり。

見に行くと、そのママ友が先にチェックしてたスーパーの苗の価格より
半値以下でホームセンターでは売ってたんです。
安い!
そう思うと急に私も試しにやってみたくなって、
その場で鉢やら色々買ってしまい、今日に至ります。

ママ友は私の話を聞くと、色々揃えなきゃいけない物が思ってるより多かったらしく、
面倒だからやーめたって言ってズッコケましたが(笑)

この夏に、いつも行く支援センターでトマトを育ててて、
赤くなった実を通う子供達に時々取らせてくれるんですが、
好物のトマトを自分で収穫できることにどうやら娘は喜んでる様子だったんです。
で、ママ友の育ててみよう発案から、そうやん、作ってみても良いかもねと思ったわけです。

実は植物育てるのかなり苦手なんですが、
トマトだから楽に出来るだろうという勝手な天からの後押しもありです。

簡単にゴロゴロ実がなると思ってた(店員さんもそう言ってたのにぃ)のに
北側だから長雨だからか冷夏だからか、
枝は伸びれどなかなか実が色づかず、
ダラダラと毎日水やりをし続けてやっと先日1つが赤くなりました。
色づき始めたら早かったです。1日で真っ赤になりました。

せっかくの1粒。簡単に収穫させてはもったいないので(笑)、
娘の機嫌の悪いタイミングに切り札的に
「ほーら!トマトあるよー!取ってみるーー?」と声かけて機嫌取り。
娘もまんまと愚図ってたのが大人しくなり、喜んで取ってました。

写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが・・・^^;;
写真は収穫後の青い実のみの状態です。。。
今もその内の1つがうっすら色づき始めました。

青い実は10個ほどなってるけど色づくのはいつだろうか。
もう秋の気配が感じられますが
そろそろ終わりそうな娘のトマトブームの終わらぬうちに赤くなって欲しいものです。
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児
久しぶりの日記で、どこから書いたら良いか少し迷いますが・・・。

最近の娘は分かり易いイヤイヤ期突入です。
前からブログでもチラホラ話題にして、突入してるかなという感じはしてたけど、
最近の娘を見るとその頃の娘はまだ甘いもんでした><

絵に描いたような内弁慶で、外では小心者でウジウジモジモジするタイプですが、
最近はイヤイヤの気持ちを外ででも出すようになってきた様に思います。
友人に迷惑を掛けて謝ることが少し前に比べても増えてきました。

と言ってもまだ赤の他人にはめっぽう弱く、
触られたりすると宙に浮きそうなほど足を素早く動かしてパニックになって逃走してきます。
外での社交性のなさでグッタリな母は、
家の中でのワガママな小娘に更にグッタリです。

言葉がまだハッキリしないことが多いのに、
娘がイライラしてる時はますます分からない。
怒鳴り声と泣き声とがよく家中響いてます。

○○が上手に食べれるようになったとか、
人形遊びが具体的になってきたとか、もちろん良い事もありますが、
秋には2才というのにまだまだ親の言うことの理解は先なんですね。
まだまだ先だとは頭では分かりつつも、
早く話し合いで内容を理解してきちんと謝ったり反省できる子になって欲しいです。
テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児