FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

前回の日記で獅子舞に囓られたことを書きましたが、
あれから娘は度々去年のカレンダーの1月ページに書かれてる
獅子舞のイラストを指さしては「ガブー!ガブー!」と嬉しそうに言いまくる。
そんなイラストがあるなんて私はすっかり忘れてたのに
何かの拍子に見つけたんだろう。
思い出に残ったイベントで良かったけど
古いカレンダーを捨てるタイミングがなかなか分からなくなってます^^;

さて、毎年の大阪帰省で鍛えられる娘。
去年の帰省では大人しい性格を45度ほどギアチェンジされ
ジジババとも遊べるようになり、ズンズン歩ける娘に変身させてくれたんですが、
さて今回はどう変身するのか楽しみにしていると・・・

・言葉がずいぶん増えた。
・大人は自分の相手をしてくれる対象だと覚えた。

言葉が増えて言ってることが更に分かるようになってきたのは親としても嬉しいんです。
イヤだと言う数も増えてるけど、意思疎通できないイライラ愚図りがないのは
お互いストレス軽減ですし^^;

問題は2点目。
帰省中は行く先々でジジババ・オジオバ等にとっかえひっかえ遊んで貰い
まぁ娘も大変だろうけど案外頑張ってるじゃないかなんて思ってた位だったのですが、
川崎に戻り、私の友人が家に遊びに来てから勘違い判明。
私と友人が話しに夢中になってると拗ねるんです。

家に到着早々友人をアンパンマン遊びに誘い、
あら、人見知りがマシになったななんてのんきに思ってたんですが、
私も時々混じりながら会話を続けながら食事の支度をし、
「出来たよー」と2人を呼ぶと、一旦喜んで席に着くけれど
「は?遊ぶんじゃなくご飯?私もっと遊びたいんですけど」という顔をし、
おもちゃに戻って口を絵に描いたように尖らせて拗ねる。

しょうがないので放置して2人話に夢中になって食事してると
怒りながら泣き出して呼びに来る。
ご飯を食べたらまた遊ぶよと言い聞かせようとするけれど拗ね続け、
まぁ途中は諦めてちょっと食べてみたりするんですが
すぐにまた席を離れておもちゃに誘う。。。繰り返し。

この友人の時だけに限らず、最近やたら自分から大人を誘うなとは思ったんですが
もしかしたら自分中心の世界に慣れてしまってるのかと思われます。

確かに今は大阪に帰っても主役になれることが多いですが、
だからってずっと主役ではないし、食事しないとかそういう勘違いは困るわけです。

昔友人が言ってたんです。
娘さんが小学校高学年になろうかという頃に、
「自分が遊べるんじゃなく、やっとお母さんがお母さんの友達に会いたいから
出掛けてるんだってわかってきたみたい」って。
その言葉が今はジワジワと分かってきました。

きっとうちの娘もこれからしばらくはそうなってしまうのかもしれないけど、
今からでも徐々に言い聞かせていきたいと思います。私自身の為にも(笑)
スポンサーサイト



テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児