FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

先日3週ぶりの妊婦検診行ってきました。

今通ってる病院は個人病院ではなく地域の組合病院で、
看護師さん達は親切だけど、検査は最低限のことしかしませんという病院。

お腹のエコーも希望しないとしないし、
胎児の大きさを測るわけでもなく、心音確認してお腹周りのサイズ測っておしまい。
血液検査も妊婦検診の3回だけの予定らしく(娘の時は毎回ヘモグロビン検査があった^^;)

娘の時に通ってたのは地域で評判の病院で、
現在住んでる地域でも電車で30分の距離だけど通院してる人は結構いるほど評判らしい。

個人病院で多少高くはあるけれど、
家から一番近かったし、初めてのことだったので特別丁寧な印象もないまま
こんなものなんだろうなと思いながら通っていたけど、
今回の通院ではあまりの検査項目の少なさと流れ作業的検診に少し不安も覚えるほど^^;

個人病院はやはり丁寧とは聞くけれど、それ以外は全国的にそういうものなのかしら。
まぁ、順調みたいだしどちらにしろ産むのは大阪だし~と思って通ってるけど。

今回は娘がいるので嫌だけど里帰り出産予定。
入院中は手段は色々だからどうにかなるにしても
娘を見てくれる人もそばにいないので、陣痛始まって出産までの数時間はどうしても
母子だけでは乗り越えれないかなと思って。

ぶっちゃけ、出産の不安なんかはないけど、
里帰り中のストレスが恐ろしい。。。


さて、2歳半になった娘は「嫌々期」絶好調。
「そろそろご飯食べるよ~」「ご飯しなーい」繰り返し「あっそ!じゃ片付けるよ(呆)」「嫌ぁ~食べる~(涙)」
「歯磨いて寝ようね」「しなーい」繰り返し「じゃもう磨けへんよ(怒)」「嫌ぁ~やるぅ(涙)」
こんなことが1日中続いてるかも。
何か提案すると基本的に否定から始まる。

機嫌の良い時間は穏やかに遊んで母子共にニコニコなんだけどねぇ^^;
ますます意志がはっきりしてきて1人の人格が育ってんだと嬉しく思うけど
ちょっと今は言うこと聞いて欲しいんですけどぉー!って場面では大変困る。

ここ数ヶ月のブームはままごと。
ままごとのおもちゃで野菜やらお皿に盛っては食べろと言い、
いただきますも強要し、きちんと動作をつけて食べるかじっと見てるので誤魔化されない。
魚にオレンジを乗せて食べろとか、斬新な料理が日々生み出されてる(笑)

実際の私の料理中も椅子の上から眺めてたのが
真横に踏み台持参でますます距離が近くなり、
野菜の名前もすべて聞き、たまに「頑張って-」と声援をくれる。

鍋に近づきたがるけれど、火に近づけるのはまだ怖いので、
2度ほどタルタルソースとか混ぜるのをお願いしてみたけど上手くできなかったので
今は野菜を冷蔵庫に戻す役に就任中。

一緒に出来る日が来るのは楽しみだけどまだまだ先で良いや。
スポンサーサイト