FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

最近よく私の周りでも話題に上がるトイレトレーニング。
3歳になる夏だもの、この夏が本格的なトレーニングのタイミングなんでしょうね。

周りの同級生の大勢が順調に進む中、うちの娘も静かに始めはしたんですが、
さぁさぁ、やはりというか何というか、そうは苦労せず進まないわな。

元々赤子の頃からおむつも汚れたらすぐ交換すりゃ良かったのに
さぼった私が悪かった。
汚れても別に気にしない子になってます。

トレーニングを始めてすぐ、トイレに入るのをいやがりもせず
大と小を1回ずつ出来はしたので
あら、案外苦労しないのかしらと思ったけどそうではなかった。

出る感触よりも音かな、それのどちらも出たことに本人がビックリして怖かったらしく、
そこから老廃物を出すことに恐怖を感じてます。
小心者だもの、それくらい読まなきゃいけなかったんだけど
私が嬉しくてつい「おお!出た!」とリアクションしてしまったのも
ビックリを更に大きくした様で、もうそれからダメです。ダメダメ。
頑なに便座に座るの拒否。

それならばとパンツに漏らして気持ち悪さを覚えて貰おうと
連日漏らし続けましたが、
・・・べつに大して気持ち悪くないらしい。。。はっは。
一応教えてくれますが濡れたパンツで遊び続けようとしたり。

ソファーなど、その辺汚されるのもやはりイヤなので私も何度もトイレに誘ってるんですが
もうどの言葉も逆効果中です。
「おしっこs」「せぇへーん!!」「トイレn」「ない!」
あまりに言うのもプレッシャーを強くするばかりでお手上げ~。
とりあえず今はおむつに戻って様子見中。

私が出産で里帰りするため、出来ればトイレなど環境が変わってしまう前に
ほぼトイレで出来るようになってて欲しい。
里帰りから戻ってまたトイレが変わると出来なくなるかもしれないし、
新生児もいる生活でトイレに頻繁に誘うのは難しいかもなどなど色々考えはするんですが、
現在こういう状況なので無理なんだろうなぁ。

実家でジジババにやって貰えば楽やんなんて笑って言う人もいますが
元々親に頼りたくないというか我が子のことをあれこれ出しゃばって欲しくない上に
自分で計画して進めたい性分としてはどうもねぇ、それはねぇ。
とはいえ今現在が手詰まりなので、
誘う人間が変わってトイレの雰囲気も違うとすんなり進むかもなんて
どうにか希望を見つけようと色々想像はしますが。

結果としては幼稚園に間に合えばよい。
それはわかってる。
けど薄着&出産前&里帰り前の今が一番いいタイミングにも思える。
けど3歳のラインを迎えないと出来ないという話もよく聞く。

さぁ、しばらく様子を見るけどこれからどうするかなぁ。
スポンサーサイト



テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児
梅雨入りし、降ったり止んだりの日が続きそうですね><

さて、2歳8ヶ月になった娘の近況ですが。
とにかくイヤイヤ期継続中です。
なんでも開口一番「イヤ~」で始まります。
なるべく流しますが母は毎日イラッとします^^;

「あっそ、じゃ、やらなくて良いよ」
「じゃ、ここで待っててね」
など、それなら放置しますって態度を示すと
すぐ泣いて「いやぁぁ~!」となるんですが、
それが良いのかどうかずっと迷いがあります。
流せてるようで流せてないと思うし、
わかってて泣かせるのはいかがなものかとも冷静に思います。

私は盲目な”子供一筋、我が子が一番”って考える性格ではないけれど、
おそらく口うるさい親です。
ものすごく気の小さい娘をずっと相手にしてると
ついつい口を出しちゃうことが多くてほぼ毎日反省です。

あまり過干渉なバカ親になっちゃいけないって
娘が生まれた頃からずっと意識してはいるんですが、
最近のイヤイヤ期と相まって悪循環になってる様な。
もう何も言わず過ごしてみたい。
娘もノビノビしたいだろうけど私もノビノビしたいです。

雨の日は家に籠もることがほとんどで、
外で遊べないからストレスだわ~と一般的には言いたくなる梅雨ですが、
我々親子としては他の人に会わない分、
わざわざお友達と交流させようと意気込まなくていいし、
コミュニケーションがとれなくて注意することも少ないし、
他の遊びを促す必要もないし、
良いのか悪いのか雨の日はウチは楽です。
ずっとそういう日々ではさすがに困るけど^^;

特異な性格だと思う娘との付き合い方。まだまだ手探り感満載です。

さてさて、話はまた変わり、娘。
一時はおままごとブームでしたが、
最近はお絵かきブームです。

アンパンマンやバイキンマン、ライオン、イチゴ、風船などなど
ちょっと特徴を拾って色々書けるようにもなってきたし、
それが私たち他人に伝わるのが嬉しいようです。

で、夫がiPadでお絵かきアプリをいくつかDLして、
娘に触り方をちょっと教えてたんですね。
すぐに勝手に出して勝手にアプリを起動させ勝手に遊んでます。
さすが現代っ子。。。思いっきりモバイル世代ですね。

一番はお絵かきアプリにはまってますが、
絵本アプリやオセロアプリなど色々触って勝手に楽しんでるのを見ると、
まぁ・・・この子達の世代には当たり前のモバイルとの付き合いだろうし、
夫の仕事もそちらなのでウチではモバイル系を触るのを禁止にするつもりもないですが、
2歳児が早くももうそんなに使いこなしちゃうの?と
昭和生まれはちょっと戸惑いもあるわけです(笑)
まだまだアナログで紙にクレヨンでお絵かきすれば良いのに。

何事もはまるとドップリの娘。
このブームはいつまで続くのかは不明。


更に話は変わってお腹の子ですが、
順調にすくすく成長中です。
目でも胎動がわかるようになってきました。
この時期の娘の時の胎動をはっきり覚えてませんが、
娘より活発な胎動が続いてる気がします。
たまに唸りたくなるような良いキックをくらうことがあります。
性格も激しいのかしら。
贅沢言うと大人しくいつの間にか寝てましたってくらい手のかからない子だと
産まれてから楽なのにな~って思ってしまいますが、
そうは問屋が卸さないのでしょうかね。ちょっと構えます^^;

お腹が出始めた頃から娘に性別どっちだと思うか何度か聞いてて
いつも決まった性別を言ってて、
それが当たってるかどうか判明するのが楽しみだな~と思ってましたが、
(前ここでも書いたかな?)
どうやら正解のようです。ビックリしました。
やっぱ子供の力ってのは不思議なこともあるもんですね。