FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

18日で息子も1歳になりました。

早い。ホント早い。

ハイハイ速度絶好調。
何かわかんないことをずっとしゃべり続け、
お姉ちゃん大好きで、お姉ちゃんが起きてきたり、
園から帰ってくる姿を見つけるとお姉ちゃんと(多分)叫んで最高にはしゃぎます。

おもちゃを箱から投げて散らかすことがブーム。
箱ごとひっくり返すことも大好き。
おもちゃをくわえて「ウーウー」言いながらウロウロするのも好き。
絵本のいないいないばぁも好物。
おにぎりの絵があるページでは掴んで食べるまねも上手。
ニヤニヤしながらそれらを繰り返してます。

で、たまに嘘泣きしたりわざといつまでも泣いて
気を引く技を習得するも母にあまり相手にされず。

歯がまだ5本なので噛むのは苦手。
好き嫌いはないけど基本丸呑みできる柔らかいものが好き。
手もまだうまく動かないので自分で刺して食べることが出来ず、
手掴みするもイヤになってひっくり返すことも多々。

まだまだ赤ちゃんぽいところが残ってるし、
自分で出来ることがまだまだ少ないのは
娘との性格の違いなのか性別の違いなのか。

連休の真ん中が誕生日でしたが、その前の日に園で、
祖父母とふれあおうというイベントデーがあったので、
義父母を誘ってみると大阪からはるばるやってきたので
参加して貰いました。

一緒に朝の体操をしたり、
ボール運びや玉入れなどの競技をしたり、
ミニ運動会のような内容でした。
娘もいつもと違う楽しい時間にウキウキした様子だったので、
私としては気を遣う来客だけど、まぁ誘って良かったかなと。

んで、そのまま義父母は連休中も滞在して、
息子の誕生日のお祝いもしてくれました。

アンパンマンがわかってきて「ぱんぱんぱん!」と指さし
喜んで歌にノリノリになる様になってたので、
TDLや他のアミューズメントも考えはしてみたけれど
結局は無難にアンパンマンミュージアムへ。

連休ど真ん中に行こうというのにちょっと朝からのんびりしてしまい、
到着したのは11時頃。
駐車場は満車、入場制限ついて50分待ち。
ショッピングエリアも人でごった返し、もうグチャグチャでした。
その人混みを見て私たち大人は早くもぐったり。

とりあえず列は減るだろうと読んで先に買い物することに。

一応の主役は息子だけど、娘も誕生日が近いというのもあり、
ジジババは娘に色々買ってくれました。
人混みの中一緒に移動するのも大変だったので
もう途中からは完全に娘をジジババに任せ、
私と夫と息子は細々と隙間で休み、息子へのプレゼントを物色し。

そろそろ有料エリアに入ろうと並び始めるとタイミング悪く息子が夢の世界へ。
途中起きたけど8割キョトンとしたままだったし、
まだ歩きもしないので見るだけになるとはいえ、ずっと抱っこのまま終わりました。

その反面娘は大満喫。
どうしても上の子のペースで動いちゃうように私たちもクセ付いてるのか、
娘が楽しそうなポイントについ移動しては写真撮り、
何か見つけてはつい娘に報告し、下の子がキチンと主役になるのはまだ先のようです。

レストランでお祝いプレートでも注文したかったけど、
レストランも激混みだったので近くのジョナサンで済ませるし、
混んでて帰り時間も予定より押したので形だけケーキ買ってローソクぶっ刺しただけだし、
もう娘の1歳の誕生日の頃の気合いの入れ方との違いに申し訳なくなります。

そんなこんなでもスクスク成長する子供2人には感謝です。



義父母は更に翌日浮かれて鎌倉観光まで行っちゃって、
台風が来て帰れなくなる前に急いで連休明けの火曜に帰って行きました。

義父母が帰ってから、
息子が前から残ってた風邪が悪化し、
咳と鼻ともうダランダランで、
それが家族全員に移ったのか、
夫も娘も咳コンコン。
で、私ですよ。もう最悪です。あんな体調崩したの久しぶりです。
寒気するし節々痛いしだるいし、
鼻も咳も頭痛もすべての症状が現れました。
ナンデこんな不調やねんっ!と体調悪いことに自分でむかつきました。

夫は初めて子供2人を風呂に入れ、
私と息子が横になってる間は娘を公園に連れて行き、
料理や食器片付けなどなど、慣れない家事も頑張ってくれました。

連休だったのが幸いだったけど、
どこにも出かけられなかったのはもったいなかった><

義父母の訪問から考えると長い間家のことをほったらかし。
だいぶ復活したので、散らかった家中を徐々に掃除していかなきゃいけなくて、
それを思うとまた具合が悪くなりそうです^^;

10月に入ると運動会や遠足、はたまた発表会などの園のイベントが目白押し。
それに風邪で後回しにしてる息子の予防接種も早く再開しなきゃ。
体調崩してる場合じゃないねぇ。
スポンサーサイト



テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児
9月から2学期スタートです。
夏期登園があったとはいえ、毎朝のリズムはやはり乱れたままで
毎朝急かしながら登園してます。

先日父母総会があって、
10月にある運動会の練習をすぐに園児達は始めるので、
その運動会スタート時間までに準備し動くことを身につけさせるために
今まで9時までに登園だったのを運動会までは8時50分までに登園して下さいとの連絡。

たった10分。されど10分。
無駄に毎朝焦ります。

運動会の練習は順調に進んでるようで
朝礼の体操の歌も変わったようで家でも歌うようになりました。
なんだか昔にも聞いたことがある歌。
「いちばんダメでも一等賞~♪」何で聞いたんだっけか。

そうそう、父母総会の後のクラス会で、運動会のお手伝い係や
リレー参加係などが決まりました。
で、リレーに参加することにしました。
リレーと言うほどの距離も走らないだろう小さな園庭ですが、
娘が「私のお母さんが走ってるよ!」とお友達に
キラキラした目で言う姿を想像し、母は奮起しました(笑)

園児達も走る練習をし始めた様だし、
親子で初めての運動会。楽しめたらと思います。

そうそう、話は変わって娘のYAMAHA。
もう秋から4歳~の幼児科に進みます。
2歳から通い始めもう2年間。
先生が改めて先日の面談で
「始めは目も合わさなかったのに成長しましたねぇ」と言ってくださり、
2人で「ほんとにねぇぇ~!」とつい笑い合いました。
4歳からは本格的に鍵盤を触り始め、半年後には簡単な曲を両手で弾くまで進むらしい。
子供の吸収力はすばらしい。

夫も3歳から数年ピアノを習い、私自身も独学で簡単に触る程度だったピアノ。
チョロリと触っただけだけどきっと弾けるようになればステキだという感触だけは感じて
・・・じゃ長く続けろよと暗に自分の分身に言われながらも簡単に断念したピアノ。。。
親の勝手とわかりつつもつい娘には長く習って欲しいと理想を思っちゃう。

敏感な子だから変に期待すると察知してすぐやめるかもしれないから
なるべくさりげなく自発的にとは思うけど。さぁどうなるか。

んで、いよいよのピアノ購入、本格的に考えなきゃ。
ショールームなど近い内に見に行こうかと。

けど今から夫婦で意思統一。
辞めたいと娘が言ったら潔く快諾しようと。。。
内心では「もったいない」「買ったのに」と思っても
決して口には出すまいと。。。

ぅぐぐ。つい言いたくなるかも。我慢できるかなぁ^^;

さてさて・・・息子はというと、
ハイハイスピードがアップし、ハイハイ真っ盛りです。
つかまり立ちすらほとんどせず、伝い歩きなんてほど遠く、
またもやマイペースボーイぶりを発揮してます。

おしゃべりも好調で、
ふにゃふにゃと喋りながら遊んでうるさいぐらい。
語彙も増え「いないいないばぁ」「いただきます」「おねえちゃん」「たべた」「おちゃ」
などなど、すべて喃語ですが区別が付いてきました。

言葉はまぁ娘と同じようなペース。
けど自分でスプーンフォーク使って食べるがまだまだ下手。
自分で食べたがるんだけど突いて遊んでなかなか上達はしないし、
手づかみもグチャグチャに触ってポイなんていう一番親泣かせな遊びばかり。
細巻きにして食べさせたりするんですが、ちょっと手が粘つくと遊ぶので
意外に神経質な面も見せ始めて、気難しい一面も見せて来やがりますが、
長い麺をすうし、少ない歯で噛むし、離乳食の内容はずいぶん進んできました。

そんな愛息子ももうすぐ1歳。
のんびりだけど順調に成長してることに感謝。
テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児