FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

9月から2学期スタートです。
夏期登園があったとはいえ、毎朝のリズムはやはり乱れたままで
毎朝急かしながら登園してます。

先日父母総会があって、
10月にある運動会の練習をすぐに園児達は始めるので、
その運動会スタート時間までに準備し動くことを身につけさせるために
今まで9時までに登園だったのを運動会までは8時50分までに登園して下さいとの連絡。

たった10分。されど10分。
無駄に毎朝焦ります。

運動会の練習は順調に進んでるようで
朝礼の体操の歌も変わったようで家でも歌うようになりました。
なんだか昔にも聞いたことがある歌。
「いちばんダメでも一等賞~♪」何で聞いたんだっけか。

そうそう、父母総会の後のクラス会で、運動会のお手伝い係や
リレー参加係などが決まりました。
で、リレーに参加することにしました。
リレーと言うほどの距離も走らないだろう小さな園庭ですが、
娘が「私のお母さんが走ってるよ!」とお友達に
キラキラした目で言う姿を想像し、母は奮起しました(笑)

園児達も走る練習をし始めた様だし、
親子で初めての運動会。楽しめたらと思います。

そうそう、話は変わって娘のYAMAHA。
もう秋から4歳~の幼児科に進みます。
2歳から通い始めもう2年間。
先生が改めて先日の面談で
「始めは目も合わさなかったのに成長しましたねぇ」と言ってくださり、
2人で「ほんとにねぇぇ~!」とつい笑い合いました。
4歳からは本格的に鍵盤を触り始め、半年後には簡単な曲を両手で弾くまで進むらしい。
子供の吸収力はすばらしい。

夫も3歳から数年ピアノを習い、私自身も独学で簡単に触る程度だったピアノ。
チョロリと触っただけだけどきっと弾けるようになればステキだという感触だけは感じて
・・・じゃ長く続けろよと暗に自分の分身に言われながらも簡単に断念したピアノ。。。
親の勝手とわかりつつもつい娘には長く習って欲しいと理想を思っちゃう。

敏感な子だから変に期待すると察知してすぐやめるかもしれないから
なるべくさりげなく自発的にとは思うけど。さぁどうなるか。

んで、いよいよのピアノ購入、本格的に考えなきゃ。
ショールームなど近い内に見に行こうかと。

けど今から夫婦で意思統一。
辞めたいと娘が言ったら潔く快諾しようと。。。
内心では「もったいない」「買ったのに」と思っても
決して口には出すまいと。。。

ぅぐぐ。つい言いたくなるかも。我慢できるかなぁ^^;

さてさて・・・息子はというと、
ハイハイスピードがアップし、ハイハイ真っ盛りです。
つかまり立ちすらほとんどせず、伝い歩きなんてほど遠く、
またもやマイペースボーイぶりを発揮してます。

おしゃべりも好調で、
ふにゃふにゃと喋りながら遊んでうるさいぐらい。
語彙も増え「いないいないばぁ」「いただきます」「おねえちゃん」「たべた」「おちゃ」
などなど、すべて喃語ですが区別が付いてきました。

言葉はまぁ娘と同じようなペース。
けど自分でスプーンフォーク使って食べるがまだまだ下手。
自分で食べたがるんだけど突いて遊んでなかなか上達はしないし、
手づかみもグチャグチャに触ってポイなんていう一番親泣かせな遊びばかり。
細巻きにして食べさせたりするんですが、ちょっと手が粘つくと遊ぶので
意外に神経質な面も見せ始めて、気難しい一面も見せて来やがりますが、
長い麺をすうし、少ない歯で噛むし、離乳食の内容はずいぶん進んできました。

そんな愛息子ももうすぐ1歳。
のんびりだけど順調に成長してることに感謝。
スポンサーサイト



テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児