FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

先日、幼稚園で体験教室なるものがありました。

毎年色々なことを体験するという日らしいのですが、
今年は流し素麺とクラフト2種など。

cra

選べるクラフトでは娘はリースを選択。
決まった形はなく、とにかく自由にそれぞれが作るもので、
私の手はだいぶ(ほとんど?)出しましたが、
娘がランダムに選んできたパーツ達をベースの木の枝に
グチャグチャにくっつけてもそれなりな形なるのが
妙に楽しかったりしました。

2つめのクラフトもとにかく大量の材料達から
自由すぎるほど自由に材料を取り、自由な形にみんな作ってました。
木を組み合わせておうちを作る子や、
ドングリを行列のように並べてくっつける子などなど。
我が家はというと、どうせなら使えるものがよいと私の勝手な希望で
置くタイプの表札を作りました。

娘が持ってきてくれた材料を元に、
大豆や小豆をカタカナに接着して名前を書き、
ベースの木にドングリとクルミをくっつけ、
スパンコールも沢山貼りました。

ステキな表札が出来たから飾ろうね~☆と
娘とウキウキで持ち帰りましたが、
ニスなどのコーティングされてないので
出しっぱなしに出来ないことに後で気付き、
残念ながらリースと共に玄関での飾りにすることにしました。

今回のクラフトの材料。
ドングリやクルミや豆やススキなどなどの草花や木片など、
ものすっっっごい沢山用意して下さってたんです。
花はわざわざドライフラワーにしてたり、
カラースプレーして変化を付けた猫じゃらしなどもあったし、
それを思う存分使ってクラフト出来るというのは
やはり家では出来ないことで、
もうチマチマ作業が好きな私としては最高でした(笑)

うっかり息子のおんぶ紐を忘れてしまったので
落ち着いては出来なかったので、
リベンジを込めて今から来年が楽しみです。

流し素麺も侮るなかれ、本格派。
竹を割り、ホースを延ばしてその周りを園児が囲み、
みんな器用に流れてくる麺を取ってました。

めんつゆを入れる器も自分で竹を切って作ったんです。
娘は何も言わずとも竹を両手で支えてくれて、私はノコギリ。
母は張り切って自分の分まで器を作りましたが
ふと周りを見ると大人は誰も食べてなかったので、
予備のめんつゆ入れと化したのもまた良い体験です。

さて別の日の休日、
家族でマザー牧場へ。

園から無料の入園券付きチラシを貰ってたので、
期限ギリギリに行ってみました。

前に行ったのは多分2年半ほど前だっけか・・・
ビビリの娘は動物を見てもあまり楽しそうでなく、
モルモットも触れず、親に連れ回されただけの日でしたが、
今回は違いますっ。

mather

羊にもどんどん触れます。

動物のショーも楽しく見れるし、
足下に駆け寄るアヒルにも逃げず笑顔。
ウサギも自分から手を伸ばして笑顔で抱っこ。

マザー牧場。やっぱこう楽しまなきゃね。

そうそう、子ブタレースに子供が抽選で参加するイベントがあるんですが、
娘が貰った整理券番号が呼ばれ、
レースにも楽しく参加しました。
ブタを煽って1位目指してゴールさせるってやつですが、
娘、ブタと優しく並走してましたw
私は思い切り大声で応援。
園の運動会で出せなかった大声がこんなとこで出せました(^^)

前振り話しで脱線しましたが、
せっかく行くならと、サツマイモ掘りをメインに
オープンと同時に入園したんですが、
そんな急がなくても定員に余裕全然ありでした。

なかなか深くまで伸びる芋に家族でワイワイと格闘。
大小色々でしたが、なかなか豊作でした。

息子も初めての土触りにと、
靴と砂遊び用スモック(?)持ってったんですが、
土に少々ビビリ、チラリと芋を持つ程度でした。

リベンジのマザー牧場はたっぷり楽しめました。


さてさて、更に今日。
園で10月生まれさんの誕生日会がありました。

誕生月の子の保護者も見学できるので行ってきましたが、
噂通り、なかなか盛りだくさんな1時間でした。

各クラスの子が歌のプレゼントをくれたり、
先生の出し物もあったり、
誕生日カードには写真と手形が。
更に更になぜかアンパンマンのお皿のセットのお土産まで^^;

私が後ろに座ってることにすぐに気付いた娘は
最高に照れくさい顔をしてましたが、
前に出て「10月2日生まれです」など自己紹介をはっきり大きく言えたことに
ささやかながらやはり感動もします。

帰ってからも色々と話してくれました。

さぁ、11月。また色々行事あるぞー。
スポンサーサイト



テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児