FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

インフルエンザが小学校で流行ってると
少し前からチラホラ聞き始め、
すぐに幼稚園に来るよぉ怖いよぉ~なんて言ってたんですが、
ついに来ました、園で学級閉鎖。

年長さんの1クラスで13人インフルエンザでお休みが出たので
とりあえず3日間閉鎖となりました。

金曜日は節分で園外イベントなどなどあるので
それに間に合えばの3日間だとは思うけど、
週末に発症した子達が熱落ち着いてその後2日間の観察を含めると
金曜日間に合うのかどうか・・・と勝手な心配までしてしまいます。

娘は日曜日から鼻水。
熱はないけど危ういです><

今まで皆勤賞なので、せっかく頑張ってきてやっと3学期だし、
妙に休ませるのがもったいないとも思ってしまうし、
どうか熱などでつらい思いをしなくて済みますように。

寒い日でも髪を結ばないと邪魔でボサボサで
ちょっとかわいそうなので、せめて暖かい印象の毛糸シュシュをと
また夜な夜な作業開始です。

KC3Q0087.jpg

写真で見るとただの毛糸の束ですね。。。

色々な色で作ろうと思うんですが、あまり進まない。
鍵編みも上手になりたいんだけどなかなか。

さてさて、息子。
息子は元気に毎日笑ってますが、
イヤなことがあると奇声上げることが出てきてめっちゃイヤです。

キィーって声、単純に私が生理的に嫌い。

外で奇声上げるガキも嫌い。

しょうがないとはわかってるけどあのかんに障る声。
あぁーーヤダ。

やたら反応してもダメだろうからなるべく静かに注意したり流すけど、
すぐこの時期終わるのかなぁ。
早く過ぎて欲しいなぁ。
スポンサーサイト



靴を履いて外を歩くことが楽しい息子。

買い物に行く時や娘を迎えに行く時などなど、
玄関で「つつ、つつ」と、靴を催促して
嬉しそうに歩くはいいんですが、
行きたい方向へ真っしぐら。

時々ニヤリと振り返り「あっち行くぜ?」と
目で言い、ヨチヨチと離れていきます。

今の時期特有のガニ股の歩き方は可愛いもので、
私も自由に歩かせてあげようかとつい思うんですが、
そうなると全く用事が片付かない。

お店で歩かせると加減なく商品に触るし、
抱き上げたら下ろせと駄々こねることもあるし、
コロンと転んじゃうと、そのまま寝転んでることも。

絵に描いたような迷惑なガキです。

その点、娘は人見知りでビビりだったので
外ではお利口で楽でした。

息子は今んとこまだ力も強くないから
脇に抱えて去るのも簡単だけど、これから、これからですよ。

女の子と男の子の違いに私もちょこちょこわかり始め、
男の子はこれから大変だぞと覚悟もしつつ
大怪我や人様にご迷惑など、、、勘弁してほしいです。
せめて「止まれ!!」と叫んだら止まる子であってくれ。

けど、お調子者なのでカーテン裏やドア陰から
バァと顔出して爆笑するなど、
可愛いとこもやっぱあるので、
クラスに必ずいる憎めないキャラで育ってくれるのもいいなぁんてね。
テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児
気付けば1ヶ月更新せず;;;

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします^^

去年末、娘が冬休みに入ったすぐの連休のクリスマスから思い返すと・・・

娘にはどんなプレゼントかずっと迷いはしてたんですが、
おもちゃはもう沢山あるし、
必需品を今回はサンタさんにお願いしようということで、
レインブーツと、おしゃれブーツと、レインコートにしました。
が、レインコートは私のミスでクリスマス前に見つかり;
急遽普通に買ったということにし、プレゼントしました。。。

で、他はきっちり枕元にスタンバッたんですが25日朝、娘は気付かず降りてきて、
妙な説得をし寝室に戻らせ、うすーい感動でプレゼントが贈呈されました。

息子には愛するアンパンマンのサイコロおもちゃにしましたが、
あまり食いつかずぶっちゃけ期待より全然面白くないおもちゃで><
数日後に姉に乗っかられて穴を開けられ残念な姿で今部屋に転がってます。

そんなこんなのクリスマスが終わり、年末最後のYAMAHAを終わらせて
その直後から大阪へゴー。

夜中走り、そんなに混んでなかったこともあり無事予定通り到着。

1週間の帰省中はもう思いっきりジジババに娘は遊んで貰って
そりゃぁご満悦な毎日でした。

あまり孫に会わないからかとことん相手をしてくれるジジ。
要望通りにずっと遊んでくれるあの根気はすばらしい。

別の親戚で集まった日、ほぼ初対面のおじさんも今回はいたんですが、
そのおじさんも酔っ払って絡みながらも娘をかわいがってくれたので
そこそこ上手に主役になってました。

けっして愛想は良くない気むずかしい子ですが、
それなりの容姿とわずかな女子力を発揮してくれたので助かりました。

息子は息子で得意の笑顔で場を和ませるし、
もう私も夫も諸手上げて心で万歳の時間でした。

みんなが子供達の相手をしてくれてあんな楽な日は今までない。
やっと、やっと、このくつろぎが出来るんだぁという感動がありましたw

娘にとってのパラダイス(大阪)を後にし、
3日に川崎に戻ってぼちぼち過ごしてるとすぐにまた新学期が始まったし、
年末年始挟む冬休みはホントあっという間です。

連日寒い日が続いてとにかく気が滅入る日が続きますが、
子供達2人は風邪も引かず元気。
鼻も垂らさず平穏がずっと続いてるのが驚きなほど2人とも元気です。
11月12月は簡単に鼻出して咳き込んでたのに。

あ、けど1つ思い浮かんだのが、
息子のお腹に原因不明の発疹がすこーし。

連休挟んだし元気だから病院行かなかったけど、
今更ながら発疹の種類からして突発か水疱瘡かだったのかしらと。
まぁ・・・不明なままです;

インフルエンザ流行ってるから気をつけないと。
今はごくごく平和。とにかく健康第一。
テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児