FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

1年間、園で描いたり作ったりした季節の作品達をまとめて展示する
作品展が先日園でありました。

入園直前の去年も入園予定者は招待され、
どこの子の作品かわからないまま何となく眺めた1年前とは違い、
やっぱ我が子の作品始め、クラスのお友達、知り合いの子、
その子のお兄ちゃんお姉ちゃんの作品などなど、
全然違う気持ちで見れて、
我が子の画力のささやかな成長も感じつつ、
ザッと小走りながらも結構楽しめました。

時々持って帰ってくる作品も結構あったんですが、
展示されてるものも多く、修了式の日にまとめて持って帰って来るみたいです。

1年間のミニ行事の写真も展示されてて、
その都度貼り出されてたので見たことはあったんですが、
改めて写真で1年を振り返ると、
色々あったなぁと思い出されることも更に多く、
可愛い”年少さん”が終わってしまうのがもったいない気持ちにまたなってしまったり^^;

娘は年中さんになるというのはわかってるみたいだけど
先生もクラスのお友達もガラリとかわるということは
実際新学期が始まってみないと実感しないだろうし、
せっかく慣れた雰囲気がまた変わるということに
戸惑っちゃうんじゃないかなぁなんて今からちょっと心配してしまいます。

それであれよあれよで息子の入園準備なんてことになるんだろうなぁ。
月日の経つのは。。。ってやつです。

そうそう、園バスも延長保育も兄弟枠もない、
昔からのやり方をあまり変えない園ではあったんですが、
ついに時代に合わせるかのように来年度から延長保育がスタートすることになりました。

ウチはまだ息子がいるので働くというのはまだ先だと思ってるけど、
延長保育を利用して働き始めるママさんもいるそうで、
働く以外でも子供の健診&通院や、ちょっとした所用などなどで
預かってもらえる先があるというのは心強く、
みんな「待ってました!」という反響。

今までも1時間程度までなら園に残ってても先生も用事片付けながらみてますよ~という
良心的な配慮もありつつだったので、上の子の小学校の行事と重なる日などは
園に残って遊ばせておけるし、その無料の心遣いがなくなっちゃうのは
残念でなぜか損した気にまでなっちゃうんですが(笑)、
ぶっちゃけお金払うなら無料で仲良しのママ友に
少しの間見てて貰っちゃおうって人もいるみたいだけど
長年の付き合いの深い信頼関係のあるママ友ならまだしも
知り合って1年2年のママ友にちょっとでも預かってもらうというのは
どうしてもの事情がある以外は私は少々理解が出来ないので
まぁ、お金を払うことで契約関係になるというのも割り切っていいかとも思う。

色々ウダウダ言いましたが、目先の試練として、
兄弟枠を早急に作ってもらいたいっ。
そしたら深夜からまた列ばなくて済むもの><
スポンサーサイト



テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児
えーと、手作りネタがたまったのでまとめていきますっ。

バレンタインに夫へ毎年恒例のココアケーキ。
おまけに自分味見用。

KC3Q0086_20120214121951.jpg

携帯写真、調子悪し。

恒例というか、楽だからついこれでいいやとなるけど、
まぁ・・・今年も可もなく不可もなくという仕上がりです^^;

とりあえず妻として1番に渡すべと、
今朝から切って朝食代わりに食べてもらいました(笑)

娘は去年はいつも支援センターで一緒に遊んでた男の子女の子数人に
ココアクッキーを作って配ったんですが、
幼稚園が始まってからは支援センターで会うこともほぼなくなり、
(しかも今日雨だから行ってもいないだろうし)
園でお菓子配るのはいかがなものだろうかと作らなかったんですが、
今朝登園してみると門の前でバレンタインのお菓子を配ろうと
雑談しながら待ち構える親&子の列。
なんだ、いいのか。

園の先生にも一応確認すると、
あえてうるさく言うことはないのでご自由にどうぞとのこと。

気を遣って「お菓子は園に持って行けないから
何人かに手紙書いて配ればいいんじゃない」なんて
オカンはコソコソとしてたよ。

娘の通う園は入園準備をしてるときもバッグのサイズ指定もなかったし
服装・上履き・外履きなどなど、、、まぁ最低限の案内はあったけど
基本的にはホント自由。
人に迷惑かけないようにと最低の配慮さえしてれば気楽でいいし、
こういうイベントごとも楽しめるというのは良いなと単純に思う。

とはいえ娘は”好きな子”という特別な子はまだいないようなので、
お節介母は来年に期待しちゃいます^^


さてさて、娘の髪を秋口だったかに
肩ぐらいまでバッサリ切ってたんですが、
それもずいぶん伸びてきました。
毎朝どうしたらそこまで絡まるのか不思議なくらいボサボサです。

来年のバレエ発表会に備えて髪を伸ばさなきゃいけないとも聞いたので
また毎朝結ぶ手間が再開しました。

前に毛糸シュシュを作ってましたが、
普段使いの取れにくくて結びやすいゴムとなると
やはりシュシュはちょっと不便。

再びかぎ編みで花を編んでゴムに付けました。

KC3Q0087_20120214122005.jpg

はい、再びカメラ不調でボケてます;;

シュシュ同様毛糸の暖かみもあるし、
今回作った赤と黄色の花の飾り、私的には娘に似合って気に入ってます。

去年や一昨年作った飾りもあるし、
作り出すとまた使わない量を作っちゃうので、まぁこれくらいで^^;


それと息子。

よだれの量がずーっと多く、
スタイを変色&カビで何枚ダメにしたかわからないほど、
毎日何枚も交換します。

ちなみに0歳児の頃から不思議と口も臭いです ○rz

息子へのスタイはお祝いで貰った以外はずっと手作りしてたんです。
単純に買うのがもったいないからですが、
すぐ作れるしね。

んで、娘への手作り品に最近夜の時間を使ってたので
気付けばまた息子のスタイがすべて限界になってきてました。

あぁ・・・またかと思いながら昨日も余り布で2枚。

今までリボンやマスコットや刺繍などちょっとワンポイントを付けて
手をかけてきたんですが、それも面倒になってきて^^;
けど何もナシも味気ないので頭文字だけ隅っこに刺繍。

120214_1244~01

ひらがなと漢字と。

たった2枚はきっとあっという間にまたダメになるだろうから
作り溜めなきゃとも思うけど、
よだれはそろそろ落ち着くんじゃないかと思ってんだけどなぁ。
今の調子だとまだかなぁ。

っつーか、マジ口臭い。
よだれ多いんだからお口環境まだマシなんじゃないかと思いたいけど
歯が生えるペースは少し速い気もするし、
臭さから虫歯になりやすいんじゃないかとも勝手に思う><

娘の頃から虫歯にはずっと気を遣ってきたんだけどなぁ、
2人目だからウッカリなんてないようにしてあげたい。
テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児
学級閉鎖も無事予定通りの3日間で解除され、
園児みんなで節分イベントに参加してきました。

近所にあるお寺で豆まきイベントがあり、
それをみんなで見学し、福豆も頂けるという恒例のイベント。
保護者も一緒に見学できるので、息子抱っこで私も行ってきました。

予想では押し合いへし合いで豆を奪い合うかと思えば
思ってるほどの混雑もなく、園児達も後方からお利口に見物。
息子はベビーカーにすれば良かったかなとまず初めに思いました。。。

福男、福女の方々が台の上から豆をまくので、
ママ友とも気合い十分にキャッチしに群れに紛れましたが、
抱っこしてしまってた息子がビビってギャン泣きしたので、
「これあげるから下がっとき!」と友人がせっかくキャッチした
豆を譲ってくれて(笑)群れから脱出^^;

無事ママ友みんな豆をゲットし、なんとなく福を貰った幸せ気分。

園児達は園に戻って午後にまた先生扮する鬼に
豆をぶつけてたっぷり豆まきを楽しんだそうです。

お土産にも更に福豆と、手巻き用海苔や鬼のお面など持って帰ってきました。

夜陽が落ちてから親子3人で外に豆まきしたんですが、
娘は恥ずかしさから「鬼は外」を叫ばず静かにポイ。
息子は手にした豆をすべて口にイン。
撒いた豆も拾って食べようとする勘違い。

去年の4ヶ月の頃の息子は訳わからずポトリと豆を落としてたけど、
こんなに食いしんボーイになるなんてね。

夕食も恒例の太巻き!

私と夫には恒例のサーモンや卵・そぼろ・シソなど、
七福神にかけて7種の具沢山太巻き2本。
娘は生ものを省いただけのほぼ太巻きを2本。
更に大食いの息子にも具は半分ですが細巻き2本。

みんな綺麗にぜーんぶ完食っ!

ただ酢飯で巻いてるだけなのに、
別々に食べると普通なのにお寿司ってただただ美味しいよねぇ。

鬼のお面でもひとしきり遊び、
節分をたっぷり楽しんで終了。

今日ひな人形も無事出して、気分はもう3月へ。

また次のイベント・・・バレンタインかな、を楽しみに
春を平和に待ちたいです。