FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

1ヶ月ほど前の授乳中に、左の乳に小さなしこりがあるのを発見しまして。

。。。なんとまぁ。。。大変なものを見つけてしまった。。。
と思い、それから気になってちょくちょく触ってはいたんですが無くならないし、
良くても悪くても何らかの対処しなきゃいけないかもしれないし、
夫も「早めにハッキリさせよう」と言って無理に半休取ってくれたので
娘を見て貰って数日前に乳房だけの検診に行ってきました。

検診予約は電話の翌日にすぐ取れたから良かったんですが、
その晩はやっぱ色々考えますねぇ。
妙に冷静というか、まだハッキリ結果出てないのに
もしそうだったらまず誰に連絡しなきゃいけないだろうかと考えてたり、
身内に乳ガン経験者はいないし、出産を経験し、乳飲み子が居る身でも
この年齢でそうなる可能性があるんだなぁ・・・とシミジミしたり、
夫にはどういう言葉を伝えようかとか、
友人達は心配してくれるかな~とか。

そういう遺言的なことを考える機会って、まず日常生活でないですよね。
ある意味良い機会だなとさえ思いました。

予約を取るときに授乳中なのでと伝え、色々相談した結果マンモグラフィでなく
ジェルを塗ってエコーを見る、まさに妊婦健診と同じ方法で乳房を見る
超音波検査と触診を申し込み当日を迎えたので、
散々授乳中だと伝えたから問診票とかに授乳中だとか書いてくれてるのかなって勝手に思ってたんです^^;
で、触診が始まるとおじいちゃん先生が「・・・??」という何かを思ってる様な反応。

しこり発見したんかしら。けど私が思ってる場所とは違うよなぁ・・・って
私も思いながらまずは黙って診て貰ってたんですがおじいちゃん先生がポツリ、
「・・・何か入れてる?」
(は??)
「・・・いえ、授乳中なのでそれでかも」
「あぁ・・・それでか」

豊胸手術でこのサイズは中途半端です。

触診が終わり問診に変わると
「とくにしこりは見つかりませんよ」とのこと。
え?今乳が張ってきてるからでしょうか?
1ヶ月前頃から左下に小さいのがあるんですが。
「今触って見つからない程度だし問題ないよ」
TVでコンニャクの下に大豆を置いて上から触るのが目安みたいなのを見てね・・・
「気にしすぎでしょ」
・・・カチン

気にしすぎて・・・どういう課程で今検診に来てるんか知らんやろがー!ごるぁ!(心の声)

どうやらこのおじいちゃん先生とは相性が合わないみたい。
けど続けて質問しなきゃ検診に来た意味がない“(*`ε´*)ノ彡

いや、そうですかねぇ。ほら今も左下にあr・・・
「気にしすぎだって」
こりっとしたのが・・・
「大丈夫でしょ」
いやでもね、気付いたのは1ヶ月前だけど、いつからあるのかはハッキリしなくて
「それから大きくなってる?1ヶ月2ヶ月経つともしガンなら大きくなっていきますよ」

・・・結局このセリフで引き下がりました。くそー!
この1ヶ月別に大きくなってる感じはしないんだもの。
けど言葉を途中で遮られ、呆れた風というか、ちょっと笑いながら話されるのは胸くそ悪い。

最後にもし大きくなってきてまた病院に診て貰うとすれば何科ですか?とだけ質問して、
ガン検診などを大きく扱ってる病院で、乳腺科って近々看板に出しても良い許可が下りるから
乳腺科を選んだらよいということを教えて貰いました。

不安よりもムカムカしながら診察室を出て、続きエコーだったんですが、
エコーをしてくれる先生は柔らかい雰囲気の若い女性の先生で
さっきとのギャップでものすっごい好感度抜群でした(笑)

改めて授乳中ということと、左下にちょっと気になるのがあると先に伝えて早速診て貰いましたが、
その場で「あ、これは問題ないです。良性のしこりですよ^^」と診断が。
うほほほ~☆まじっすか☆
「水の溜まった袋ですね。左下と、右上にも大きめのがありますね」
左下のは小さいから他のよりコリコリと主張して目立ったのかも。

更に質問してるとこれは無くなる人と無くならない人がいるけど
あっても問題ないとのことで、
もしも大きくなることがあればガンの可能性が出てくるので
改めて検査した方が良いけど、大きさが変わらなければ問題ないそうな。

大きくなるなら・・・ってセリフはおじいちゃん先生と一緒だけど、
この女医さんから聞くと全く不快ではありません(笑)

あーよかった。乳飲み子いるのに闘病生活かよってちょっと思ってたから。
スポンサーサイト



テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児
コメント
よかった・・・
ドキドキしながら読みました。
結果、何も問題がないようで私までほっと胸をなでおろしました。よかった・・・

いつだって健康が一番に決まっているけれど、母となった今では、今までとは
重みが違うというか、子供がまだ幼いだけに余計に寝込むわけにはいかない!
と思いますね。
寝込みたくても寝込めないというか。
自分の健康の上に、子供の生活が乗っかってる感じ。責任重大ですよね。
ほんと、何事もなくてよかったです。

お医者さんもある意味サービス業って言ったら変だけれど、患者さんの気持ちを
思いやった言動を心がけるべきですよね。
女医さんがいい方でよかったです。


2008/05/26(月) 00:52:53 | URL | pikora #Nga4vsSc [ 編集 ]

良性のものとのこと、ほっとしました。
何科にしても受診のときに感じることが多いんですが、
「きみ(医者)は見慣れてるかもしれないけど、こっちは不安できてるんだよ!」
です〜。
気にし過ぎって言われたら、もう何も言いようがないですよね。
そう言われるのが怖くて受診しないでいたら手遅れ、なんてことも
あると思うんですよ!!ったく。
医者にはもっと責任ある言動をとっていただきたいものです。
私は学生のときに足に腫瘍が見つかったことがあって、
「違うと思いますが癌の可能性もあるし。一応手術しましょう。」といわれ手術したことがあります〜。
手術前は眠れない日が続いて、とっても辛かったです。
腫瘍はめでたく良性のものでした。ほ。


ところで、「・・・何か入れてる?」には不謹慎ながらウケました。
2008/05/26(月) 11:30:57 | URL | いく #- [ 編集 ]
よかったぁ
私もどきどきしながら読みました。どんな結果になったんだろうとすごく不安になりましたが、結果、良性のものだったようで本当に本当によかったですね。闘病生活とか、もしがんだったらと考えると、検査の前日は考える事だらけで全然寝付けなかったでしょうね。
独身の時・・・結婚してから・・・子どもが産まれてから・・・状況が変わってきて考え方もだいぶ変わりますよね。私は出産前に遺言的なことを考えて一応遺言を書いておきましたよ。出産時って何があるかわかりませんから・・・。
はぁぁしこりが問題なくて本当に良かったです。これからは私も自分の体に異変がないか気をつけるようにします。
2008/05/26(月) 14:39:23 | URL | ナチュ子 #- [ 編集 ]

なんともなくて良かったですね。
それにしてもひどい先生!どんな気持ちで受診してるのか少しは気持ちをくみとってほしいもんですよね。
あたしも妊娠発覚と同時に卵巣がすごい腫れていると言われ不安なだったのに先生に質問してもちゃんと答えてくれず、挙句のはてに「さっき説明したでしょ」って言われ、泣きながら帰ってきたことを思い出しました。
結局、病院を変え女医さんにみてもらいました。

子供ができてからこの子に何かあったらっていう心配の次に自分やパパに何かがあったら・・・っていうこともすごい心配になります。
子供のためにも健康でいないといけませんね。
あと検診も定期的にうけないといけないですよね。
2008/05/26(月) 22:33:34 | URL | N@O #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/26(月) 22:34:39 | | # [ 編集 ]
pikoraさん> いくさん> ナチュ子さん> N@Oさん>
pikoraさん>
自分のことのようにドキドキしていただいてありがとうございます^^;
ホント、結果何も無かったからこうやって書けたけど
しこりがあるって分かったときはとりあえず
ハッキリ結果が分かるまでは人に言うのは控えてました。
母になると”もしもの時”に思い浮かべる顔が増えるから
より一層健康第一が染みますねぇ。。。
ですね〜ホント!自分の健康次第でこの成長が関わってくるんだから
今は母乳メインで生きてる赤子だから尚更。
今回のおじいちゃん先生はおそらく親切な対応をしてると
自分では思ってそうな人でした。
「いやだからね・・・」って私が反論(?)しても、
何?そちらの言い分どうぞ。って対応ではあったので
患者の話を聞く事はおそらく心がけてるっぽい。。。
なのでものすごく話しにくかったです(笑)

いくさん>
結果良性で後でずいぶんホッとしました。
まだ結果が出ない間は何というか、実感がまだないというのも半分でした。
そうそうそう、お医者さんはそりゃ専門科であるんだろうけど
こっちは気分もイマイチな状態で毎度病院に行くんだから
メンタル的なフォローも医者の仕事のうちと思って欲しいというか。
そうなのそうなの、簡単に検査に行ってるつもりはないけど
手遅れになるのも怖いから、その微妙なタイミングで自分は行ってるって
感覚でいるのに、暗に早めに来すぎみたいなことを言われるとねぇ。
医者の口からあんな簡単に「気にしすぎ」ってセリフが出るとは思わなかったので
かなりカチンと来ましたが(笑)、とりあえずは喧嘩せずに済みました。
いくさんも腫瘍の心配をする経験があったんですね。
体験談教えていただいてありがとうございます^^
"可能性もある”なんて聞いちゃうと、ほぼそうなのかしらって気分になるから
病は気からというか・・・気の持ちようで全然違うもんですね^^;
  いえいえ、笑って欲しくて豊胸疑惑の件書いたのでありがとうございます(笑)

ナチュ子さん>
ドキドキで読んでいただいてご心配いただきありがとうございます^^
私は幸せ者やなぁとこういう時に身に染みます^^;
もしもの時は・・・って色々考えはしたんですが、
とりあえずハッキリするまで考えてもしょうがないと結論に至り、
前日でもけっこう寝れました。案外自分は図太いのかと思います^^;;
けど今の自分はやっぱ何よりまず思い浮かべるのは娘のことですよね。
こんな小さいうちに苦労させることになったらどうしようかとか、
夫だけで子育て頑張ってくれるんだろうかとか。
おそらく独身の時、出産前、は第一に夫のことを思ったんでしょうけど(笑)
なるほど、出産前に書かれてたのは賢明!
そうですよねぇ、無事に終わるとは限らないことをみんな乗り越えてきたんですね。
自分の体チェックは確かに気をつけた方が良いかも。
乳房チェックは手軽に自分でも出来るし、私も引き続きやっていこうと思います。

N@Oさん>
ホントに、何もなくて良かったです^^;
今後も念のためしこりのチェックはしてた方が良いみたいなので
大きくならないか触っていこうとは思います。
けど実際大きくなられても困る。。。><
ほーんと、おじいちゃん先生は触診で何も触れる物がなかったから
ああやって軽く笑いながら話してたんだろうけど
こっちとしては実際にコリッとしたものを触ってるわけだし、
授乳中の胸の張りで隠れてるかもしれないと訴えてるわけなのに
アッサリ「気にしすぎ」って言葉でまとめるもんだから
うぉい!きみ!って突っ込みたくなりました。
その妊娠中に診て貰った先生もヒドイですね〜!
さっき説明って・・・何度でもしてくれなきゃ困りますよね('_`)
そう言うときは病院変えるが正解かぁ。。。病院嫌んなりますね。
子供にもしもの事がって思うだけでも心配だけど、
夫も健康でいて欲しいし、自分も健康でいなきゃ
もう家族はスムーズに回らないようになってるんでしょうね。
お互い検診も受けれるうちに定期的に受診しましょうね。

管理人のみ閲覧コメント頂いた方へ>
ありがとうございます^^
是非よろしくお願いします☆
URL教えて頂けたらこちらも良ければ相互で張らせてください。
2008/05/26(月) 23:18:33 | URL | もん #mQop/nM. [ 編集 ]

あれ?!
リンクのこと書いたのあたしです^^;
それでは、貼り付けさせていただきます。
今後ともよろしくお願いします^^
2008/05/27(火) 21:54:28 | URL | N@O #- [ 編集 ]
N@Oさん>
リンクの件ありがとうございます^^
管理人のみ閲覧にしてるから名前伏せた方が良いのかと思って(笑)
では早速張ります〜。今後ともよろしくお願いいたします☆
2008/05/28(水) 12:30:33 | URL | もん #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://monmama.blog93.fc2.com/tb.php/118-46b5e6d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック