FC2ブログ

もんきーの育児記録

妊娠中に書いた妊娠ブログに引き続き 育児記録も付けていこうと思います。

元々旅行好きな夫婦なのに、
息子が生まれてからは遠出となると帰省だけ。

気疲れする帰省が、園に通い始めて出来てしまった夏休みなんつー
長期休暇により帰省回数が増え、
当然というかしかたないだろうとは思うけど、
大阪帰るだけじゃなく、
なんとなく単純に楽しむ旅行がしたいねぇと
夫婦で正月おわりから何度か話がでて、
園休ませなくていいタイミングで
競争率高い組合補助の宿に予約取れて
、、、ついに先日伊豆へ行ってきました。

親の目的はゆっくりのんびり温泉!
もうこれに飢えてたw

今回の宿は、温泉はもちろん、
温泉を溜めた温水プールがしかもジャグジーや滝など数種類もある
スペシャルな条件の宿。

そろそろ娘連れてプール行きたかったのよね~と私はウキウキ。
入るのぉ?と面倒そうな夫を何気に無視し、
数年前に買って海嫌いの夫の都合で出番がないままだった
新しい水着を今回こそはと持って行きました。

宿に向かう途中にも海鮮丼やオシャレカフェでパフェなど
グルメも押えつつ5時頃宿に到着しましたが、
子供達は疲れてるはずが大興奮!
部屋でもう夕飯まで一息付きたい時間になってたんですが、
部屋を走り、ベッドを上り下り、
プール見て大はしゃぎ。

私の準備してた水着も確認し、
そうかそうか、そこまで盛り上がってるならと、
夫も観念しました。

夕飯までのわずかな時間からプールにGO。
足が届かない感覚とか、とにかくすっごい楽しかったみたいです。

プール後の夕飯も大満足。
地の魚はもちろん絶品で、種類も豊富。
温泉宿はこうでなきゃ(^^)

ご飯後もプールに行きたがりましたが、
そこはなだめて大きなお風呂へ。

貸切露天風呂があったので、
星空も下、家族で入りました。

始めは気持ちよかったんですが、
虫が飛んでくるとか、外の祭囃子練習の音など、
気が散るのか怖いのか子供達には不評。
程々で上がりました。

興奮してるからなかなか寝ないし。

疲れて私も早目に就寝。

翌朝。
自宅と変わらず子供達は6時前に起床。
もう少しゆっくり寝てよぉ。

しょうがない。起きてすぐ大浴場へ連れて行きました。

子連れだし、誰かいたら気を遣うなぁ、、、と思ってたけど、
運良く貸切状態。

寝湯、ジャグジー、滝湯、濁り湯など一通り入り、
桶で遊び始めた頃に他の人も入ってきたので
入れ替わりで出ました。

娘が息子くらいのときはとにかく怖がりだから、
湯に浸かることなく出ることもあったけど、
兄弟という強い味方がいると初めての場所でも笑顔ばかり。
すごいもんだねぇ。

部屋に戻っても夫はまだ寝てたので、
静かながらも部屋でグルグルハイハイしてきゃっきゃして、
旅先でもお決まりの子供番組をとりあえず見て、
やっとやっと朝食時間。

朝食も品数多く、美味しい料理ばかり。
魚の開きももちろん、
手作りのゆかりふりかけなど、
優しいおもてなしも随所で感じました。

朝食後にまたせがまれて再びプールに。

体を伸ばして浮かすというのが難しい様でしたが、
娘はビート板を使って運ばれただけで泳げる気になってました。

これだけ宿で遊べたのは初めて。
人気なのも頷けます。

帰りも寄り道しながら帰ったんです。

動物園内のホワイトタイガーの横で食べれるレストランだったり、
海が見える足湯だったり。

邪魔だからベビーカーなしで全て息子には歩いてもらいましたが、
楽しさからか、それはそれは沢山歩いてました。
ゾウサン見ては飛んで喜び、キリンサンには餌やり体験。
すごく頑張れるじゃない息子。
見直したよ。

2年ぶりの旅行。
2人の頑張りもあり、
オカンは大満喫でした。

もうすぐ大阪帰省。
次は2人の為にオカン頑張るわ。。。
スポンサーサイト



テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://monmama.blog93.fc2.com/tb.php/316-3c3a0b29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック